育児休業中に免除される保険料

育児休業など期間中の保険料は、負担軽減をはかるため、事業主の申し出により被保険者本人分・事業主負担分が、育児休業などを開始した月から育児休業などを終了した月の前月まで免除されます。

免除される期間

開始時期 育児休業を開始した日の属する月から
終了時期 休業終了日の翌日の属する月の前月まで

但し、労働基準法に定める産後休業期間中は免除の対象にはなりません。

3歳未満の子を養育するための育児休業に限っての適用となります。

(子供の3歳の誕生日の前日までが対象となります。)

育児休業等終了時改定

育児休業が終了し職場復帰した際、3歳に達するまでの子供を養育している被保険者の復帰後3ヵ月間の報酬が1等級でも変動した場合には、申出により標準報酬月額が改定できます。

保険料は育児休業等を終了した日の翌日の属する月から4ヵ月目の月から改定されます。

申請書類はこちら

・育児休業等取得者申出書(新規・延長)/終了届 PDF版 Excel版 記入見本
・育児休業等終了時報酬月額変更届 PDF版 Excel版 記入見本

▲このページのTOPへ