日帰りドック

腹部超音波検査や血液検査など、健診種別の中で最も検査項目が充実した健診です。

補助対象者

当該年度40〜75歳以下の被保険者および被扶養者、任意継続被保険者

利用者負担

20,000円(受診当日に窓口支払)

検査内容

健診機関によって、検査項目が異なりますので、事前に健診機関へご確認ください。

当日の追加検査の希望は意に添えない場合があります。

受診可能な指定契約健診機関

当組合指定契約健診機関を検索できます。


平成19年度より聖路加国際病院は契約外となりました(自由選択扱いとなります)。

申込方法

健診機関へのご予約は、ご受診者自身で健診機関に直接予約を入れていただき、受診日が確定となりましたらすみやかに当組合へ利用申込書を提出してください。後日、当組合より「利用通知書」を発行いたします。受診日当日は、この「利用通知書」を受付窓口へ提出していただきますので、必ず事前の手続きをお願いいたします。

申込方法(契約健診機関での受診の場合)

任意継続者の方は、健診機関にご予約後、当組合へ直接お申込みください。

申込の取り消し

必ず、利用日の1週間前までにお知らせください。

取り消し時期によっては、健診機関への違約金が生じる場合があり、違約金は本人負担となります。

二次検査

再検査等については、すべて保険診療扱いとなります。

申請書類はこちら

日帰りドック・婦人健診利用申込書 PDF版 Excel版

▲このページのTOPへ